便秘に効くツボ!便秘の原因と症状のTOPに戻る

スポンサードリンク


便秘解消のツボ2

便秘解消法には、適度な運動や食事療法などいろいろありますが、特定のあるツボを押すことによって、腸に刺激を与えることができ、効果があるといわれています。

このツボ療法は、運動が苦手な人や日頃、忙しくて運動する時間がない!という方々は、試してみるのもいいですね。


そのツボとは、大巨(だいこ、たいこ)といい、大腸の動きを活発にし、下腹部の不快な張りを和らげるのです。
一度、便秘だな〜と思ったときやお腹が張って辛い・・・といったときに押してみてくださいね。

その場所とは・・・

・おへそから左右に指2本半ぐらい外側からさらに、指2本半ぐらい下に下がった場所に左右2か所あります。

このツボの場所は、便秘の方は、硬くなっていると思われるので、見つけやすいと思いますよ。


<ツボの押し方>

・まず、仰向けに横たわってからお腹の力を抜きます。
・左右、どちらか片方のツボを両手の人差し指と中指と薬指の三本の指先を重ねてから揉むような感じで押す。
・女性の方は、右手が下にくるような形で、ツボを押す痛みが気持ちいいぐらいの力で、「5秒押し、3秒休む」といった感じの速さで、5回程度繰り返します。


<注意事項>

・便秘がひどく、硬くなっている方は、ついつい強く押しがちですが、押しすぎないでください。
・冬場とか、指先などが冷たくなっているときは、手を温めてから行いましょう。
・お腹周辺のツボは、まずお腹の周辺をマッサージしてから初めてください。
 そのマッサージ方法とは、おへそ周りを時計回りに大きく円を描くようにやさしくなでてください。


この便秘解消のツボを毎日、押し始めるのと一緒に、次のことを習慣にしましょう。

・毎朝、必ず決まった時間にトイレに座る。
・便意を感じたら、我慢ぜずにトイレにいく。
関連コンテンツ

便秘解消のツボ1

便秘の方は、便秘になりにくい水分を含んだ柔らかい便を作る環境を整えるため、食事や生活習慣を改善していくことが、便秘を解消するために必要です。 適度な運動をして、排便がスムーズに行えるように腹筋を・・・