便秘に効くツボ!便秘の原因と症状のTOPに戻る

スポンサードリンク


腸内洗浄とは

現代の約半数の日本人女性が便秘で苦しんでいるそうです。
便秘は、女性の大敵といわれますが、その解消法はさまざまで、その中の一つの腸内洗浄という方法を皆さんご存知ですか?

この腸内洗浄は、あの故ダイアナ妃やマドンナも定期的に行っていたと言われており、欧米では既に便秘解消のごく一般的な方法だそうです。
この方法は、排便が4日以上なく、直腸の下で便がカチンコチンに固まって出口(肛門)をふさいだ場合や排便痛がある場合の排便困難な方にお勧めですね。

じゃ〜腸内洗浄って一体、どんなことをするのでしょうね?

わかり易く言うと、腸の中に溜まってしまった排泄物・老廃物(便)を外に出して、腸の中をきれいに掃除をすることなんですね〜。

腸内洗浄は、別名を「ハイドロコロンセラピー」とも言われているんですよ。
腸の中を掃除することで、本来、人体の腸の排泄機能を高めて、新陳代謝も活発になり、便秘解消のほかにも効果があり、肌荒れやダイエット効果などさまざまな面で効果があるとも言われているのです。

腸内洗浄の方法としては・・・

1.レバー付きのチューブを肛門から挿入します。
2.コーヒーや乳酸菌生成エキス又は、ミネラルの入った成分の溶液や滅菌蒸留水を温めて注入する。
3.腸内に入った溶液と一緒に溜まっていた便などの排泄物を外に排出します。

腸内洗浄は、最近、チューブなどの器具を使わずにサプリメントを使って行う方法や、コーヒー液を使用した市販のキットもあり、自宅などで手軽に個人で行う方も増えてきていますが、もともとは医療行為なので、医院で行うことをお勧めします。
関連コンテンツ

コーヒーエネマのキット〜自宅で腸内洗浄

最近では、男性の方でも慢性的な便秘で苦しんでいる方がおられるようです。 そんな方々にぴったりの自宅で行う腸内洗浄で便秘を解消するという方法があるそうです。 その方法とは、このような便利なキット・・・

コーヒーエネマの危険性・注意点

最近自宅で出来ると話題になっている便秘解消法の一つとして腸内洗浄という方法があります。 どのような方法かといいますと、肛門からチューブをいれて、温めた滅菌蒸留水やコーヒーを主な成分とする溶液を腸・・・

便秘解消に腸内洗浄

日本でも最近話題になってきた便秘解消の方法の一つである「腸内洗浄」についてお話します。 故ダイアナ妃やマドンナも定期的に腸内洗浄を受けていたことで知られており、欧米の方では便秘解消が一般的な方法・・・